だんだんと処理がめんどくさくなるものです

私の小さい時の記憶は、母のとある姿。
夕食後、のんびりと過ごす私たち女兄弟と母だけの茶の間でおもむろに服を捲し上げて、腋毛をピンセットで一本一本抜いている姿。
その姿を鮮明に覚えています。
だんだんと処理がめんどくさくなるものです
そして、次の記憶が、親戚みんなで出かけた海辺でふと叔母を見ると。
ちょうどビキニラインと同じ目線で座っていた私が目にしたのは、水着からはみ出たvラインのムダ毛。
大人になってからは、母の口周りの髭のようなムダ毛に衝撃を受け、
憧れの先輩のボーボーに伸びたすね毛。
電車の中の見知らぬ女性のボーボーの腕毛。腋毛が袖から見えたことも。思わず二度見ならず、三度見してしまいましたよ!
あげたら本当に切りがないくらいにムダ毛というのはずっと人の記憶に残る。
それくらいに衝撃的なものなのだと、自分の過去の記憶をたどることでも痛感します。
しかし、人のことは気になっても自分のこととなると・・・処理って本当に面倒なんですよね・・・。
ちょっと前にお手入れしたがはずが、もういつのまにこんなに草原のようになっているの???なんて状態のことも。
どんなに疲れていても、ムダ毛は待ってはくれません。
いつもムダ毛と戦っていたような記憶があります。
そんな私ですが、脱毛サロンでの脱毛をしてそんなめんどくさいことからすべて解放されています。
少々値段は張りますが、女らしさをいつまで忘れずにいたい!
ムダ毛処理を忘れえ悲しい気持ちにならないのはとても幸せなことです。
ぜひおすすめします。

ちなみに私は以下のサイトを参考に、拠点を置いていた仙台で脱毛サロンを探しました。

仙台の脱毛サロンをお探しなら

このサイトのランキングに入っているサロンであれば、評判がよく安心なので、気にいるサロンがきっと見つかるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です